*

厄祓

厄祓

              厄祓について

一般的に男性は数え25歳・42歳、女性は数え19歳・33歳・37歳が厄年にあたり、中でも男性42歳・女性33歳は万事を慎む大厄とされます。

厄年の前後3年間(前厄・本厄・後厄)は厄祓のご祈祷を受け、神の御加護を頂きましょう。

                           厄年を迎えたら、
                               厄祓を受けましょう。

社務所にて厄祓の受付を致します。
受付時間内に社務所までお越し下さい。
【受付時間:午前9時から午後4時まで】

また、下記の日程にて『厄除大祈願祭』を執り行います。
この期間の受付は社務所ではなく、大きな『茅の輪(ちのわ)』をくぐった先の参集殿玄関にて行います。

昔から茅の輪をくぐることにより、疫病や罪穢が祓われると言われております。

厄除大祈願祭

 令和3年 厄除大祈願祭【期  日】1月30日(土)~2月2日(火)
【受付時間】午前9時から午後4時まで
【受付場所】参集殿玄関

2月2日 節分祭

午後5時より(※節分祭終了後、豆まき式)

令和3年 厄年早見表(かぞえ年)
男性 生まれ年 女性 生まれ年
前厄 24歳 平成10年 18歳 平成16年
本厄 25歳 平成9年 19歳 平成15年
後厄 26歳 平成8年 20歳 平成14年
前厄 41歳 昭和56年 32歳 平成2年
本厄 42歳 昭和55年 33歳 平成元年
後厄 43歳 昭和54年 34歳 昭和63年
前厄 36歳 昭和61年
本厄 37歳 昭和60年
後厄 38歳 昭和59年
男女共(還暦)
前厄 60歳 昭和37年
本厄 61歳 昭和36年
後厄 62歳 昭和35年

 

            年祝いについて

長寿に達したことを祝う儀礼で、還暦61歳、古希70歳、喜寿77歳、傘寿80歳、米寿88歳、卒寿90歳、白寿99歳などがあります。
それぞれお祝いの年には無事に人生を送れたことへの感謝と喜びを御神前に報告しましょう。

2月3日 立春特別長寿祈願祭

午前11時、午後2時よりの2回執行

令和3年 年祝い
還暦 61歳 昭和36年生まれ
古稀 70歳 昭和27年生まれ
喜寿 77歳 昭和20年生まれ
傘寿 80歳 昭和17年生まれ
米寿 88歳 昭和9年生まれ
卒寿 90歳 昭和7年生まれ
白寿 99歳 大正12年生まれ
百寿 100歳 大正11年生まれ
茶寿 108歳 大正3年生まれ
皇寿 111歳 明治44年生まれ
大還暦 120歳 明治35年生まれ

  • 北海道護国神社社務所
    北海道護国神社社務所 〒070-0901
    北海道旭川市花咲町1-2282-2
    詳しい地図
    電話番号 電話番号 0166-51-9191
    FAX番号 FAX番号 0166-51-9192
    お問い合わせフォーム
    facebook twitter RSS
  • 初詣
    どんど焼き
    厄祓い
    慰霊大祭
    献灯みたま祭
    七五三参り